【2020年6月末】パナソニックの水銀灯が生産終了します!

どうもこんにちは、教育系Youtube動画が大好き!
工事責任者のタケナカです。

いきなりですが工場、倉庫、施設などを運営されているみなさん!
そこで使っている水銀灯ランプが今後、製造・輸出または輸入が禁止になるのをご存知でしょうか?

パナソニックは2020年6月末で水銀灯ランプの生産を終了します。他メーカーも同様です。

ただあくまでも 製造・輸出・輸入 が禁止になるだけですぐに購入することができなくなる訳ではありません。

しかし近い将来になくなるということは確実です。この期にLED照明器具へのリニューアルをご検討されることをタケナカとしてはおすすめします!

とはいっても設備の照明をまとめて取り替え工事となると費用やコストがかかる上に、いざ工事をお願いしたら、あまり経験や知識のない業者だとわかったが時すでに遅し、、、

なんてことも考えられます。そこは慎重に選びたいところですよね。

そこで手前味噌ではありますが、ぜひ弊社「オノライティング」を検討する業者のリストに加えて頂ければと思います。

オノライティングは創業してもうすぐ31年になります。照明提案と電気工事を両立している会社なので、他社様よりさらに多角的な視点から、必ずお客様のお役に立つ事が出来ると自負しております。

さて、この時点ですでに

「よっしゃ!!!!オノライティング に電話したろ!!!!」

となっている方。ありがとうございます。
会社ホームページはこちらです。

オノライティング 株式会社(http://www.onolighting.co.jp/)

まだそこまでではなくても、少しでも興味を持っていただけている方。
これからもう少し水銀灯について説明させていただきたいと思います。

1,水俣条約とは?

水銀の一次採掘から貿易、水銀添加製品や製造工程での水銀利用、大気への排出や水・土壌への放出、水銀廃棄物に至るまで、水銀が人の健康や環境に与えるリスクを低減するための包括的な規制を定める条約です。

平成25年10月10日、水銀による汚染防止を目指した「水銀に関する水俣条約」が、国連環境計画の外交会議で採択・署名されました。これにより一般照明用の高圧水銀灯については、水銀含有量に関係なく、製造、輸出又は輸入が2021年から禁止となりました。

つまりは、

「水銀は健康・環境によくないから使うの控えようね。水銀灯もだめ。」

がとてもざっくりとした要約になります。

2,水銀灯がなくなったらどうすればいいの?

これから全てのメーカーが水銀灯の製造、販売を中止されます。しかし実際には使用している工場、倉庫、施設があります。

ではどうすればいいのか?

答えはLED器具への交換です。
LED器具は非常に優秀な商品で現在の水銀灯よりもかなりの省エネになります。

しかも最近発売されたLED器具は数年前に発売されたLED器具よりもかなり 安くて、明るく、省エネ効果も高い のが特徴です。

【水銀灯とLED器具の比較表】

LED器具へ取替えると電気代が下がるために、取替えにかかった費用(=イニシャルコスト)が約3年~5年の電気代(=ランニングコスト)でまかなえるという状態になります。
※点灯時間や環境によって多少異なります

ほかにも実際にLEDへの交換工事を行われたお客様に喜んでいただけることが多いのは、「瞬時始動が可能」という点です。
特に工場や倉庫で水銀灯を使用されていた方は感動してもらえると思います。

水銀灯は一度消してしまうと次に点灯するまで最低でも15分は時間をおかないと駄目なので、電気代の無駄を削減するためにお昼休憩や少しの間に消そうと思っても消すことは出来ませんでした。

しかし、LED器具はスイッチの入り切りで瞬時に点いたり消えたりするので少しの時間でも消すことが出来ます。

もう朝出社して水銀灯がボヤ~っと点灯するのを待つ、なんて時間もなくなるんです!

3,では照明器具の取替はどうすればいいの?

これに関しては、実際に弊社が以前行なったLED交換工事について記事を書いていますので、ぜひそちらをご覧いただきたいです。

LED交換工事をしました!

前述しましたが、弊社は創業してもうすぐ31年

これまでの経験を活かし、照明提案と電気工事を両立している会社です。必ずお客様のお役に立つ事が出来ると自負しております。

水銀灯を使用されていてどうすればいいか分からないなどございましたら一度お問い合わせ下さい!

 

少しだけお知らせです!
オノライティングは照明専門商社なのですが、現在はLEDへの交換工事も含めてお客様にご提案しております。

ぜひリンクからのご相談をお待ちしております。

 

ではまた次回お会いしましょう!
See you next time!

—————————————————————-
オノライティング株式会社
工事責任者:タケナカ
〒650-0041 兵庫県神戸市中央区新港町14-1
TEL   :078-327-2555 【土日祝休業】
営業時間:9:00-17:00
MAIL  :info@onolighting.co.jp
—————————————————————-

関連記事